しゃちく日記

主にトレーディングカードゲーム(DM、VG、WSなど)に関しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイスシュヴァルツは面白いよ

今度はDMとはうってかわってヴァイスシュヴァルツのデッキを公開。
内容はリトバス×P3でダ・カーポは買ってないので入ってません。
というか青黄なので無理です・・・。


キャラクター

レベル0
4× コロマル
3× ベベ
4× 美魚&美鳥
2× “ミステリックブルー”美魚
4× “3姉妹”クド
 
レベル1
4× 舞子
2× クド&小毬
2× たなか社長

レベル2
4× “おめかし”小毬
2× 神郷慎
3× 主人公&タナトス
2× 棗恭介

イベント

レベル1
2× 真宵堂
2× ロイヤルプリンセスパフェ

レベル2
2× 影時間

クライマックス
4× 最後の選択
4× 2つの長い影


かなり粗い構成ですが、スピードに長けたデッキとなっています。
序盤はベベか美魚&美鳥の3000で牽制します。クド500パンプアップも地味に強いです。
また、出たときだけパワーが3500になるコロマルはクドとの相性が良いです。特徴に動物があるので起動能力の対象でストック1で500パンプができます。

レベル1になると舞子やたなか社長によるさらなるパンプを狙います。
ただ、元のパワーが低いので相手のターンには殴り返されるのできついです。

レベル2になると強力なキャラクターが使え、小毬は同レベル以上のキャラクターに勝てばドロー、主人公&タナトスが最後の選択発動時には相手をバウンスしたり(バウンスしてもダイレクトアタックにはならないようです。GALEさん、もしかしたらミスっちゃいましたかも(^^;)します。パワーが9000の神郷慎もバニラながら侮れません。

イベントカードはトライアルデッキの都合上この枚数ですが、実際でもそんなに枚数は入らないと思います。
パフェは回復(ある意味ドローもできる)、影時間は除去といったもの。どちらも使い勝手が悪いですが、効果は絶大です。



戦ってみての感想
初手にクライマックスがあると腐るのでさっさと使った方が得策かもしれません。手札が8枚以上になると捨てなければいけないので手札肥やしできない以上、キャラが1体でも使うのが無難です。
また、クロック置き場にカードを置くだけで2ドローができる以上、ドローカード自体見かけません。“おめかし”小毬みたいにオマケ効果としてのドローがちょうどいいです。
ただ、後半になるとクロック置き場にカードを置くことが自殺行為になるので、やはり後半の手札補充は必須です。レベル3になって手札が少ないのはほぼ詰みです。
また、主人公&タナトスのバウンスはキャラクターによっては無意味ですが(召喚酔いという概念が無いのでつまりキャラ全員SA)、コストが必要なキャラクターに撃てば有効になります。ここでのバウンスは相手によるということでたられば的能力なんですね・・。
一方墓地回収はこのゲームではかなり強いです。クロック置き場(いわゆるマナ)に行ってしまったカードをレベルアップで控え室(墓地)に置いて墓地回収カードで回収してそのままプレイしたり・・・柔軟過ぎますw
墓地回収が無くても山札が切れたらリフレッシュ作業で控え室が山札になりますが、ゲーム中リフレッシュは少なくても1回程度です。そこんところは甘く見ていたorz




ひとまずはリトバスのブースターパックを買ってみて嵌っていくんでしょうね。第2のカードなんて両立しない私ですが、このブログの第3コンテンツ(1はDM、2は東方)として頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。